さいたま市立浦和高等学校

学校生活

国際交流(国際理解教育・SDGs推進)

日常的な国際交流

市立浦和高校には、シンガポール海外修学旅行、アメリカヴァージニア州リッチモンド市郊外クローバーヒル高校との相互交流など、生徒が直接世界に触れ、国際交流を自ら行うことのできる機会が豊富にあります。

※海外修学旅行は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、国内修学旅行へ変更となっています。

シンガポール海外修学旅行

シンガポール海外旅行では、班別で市内見学をしたり、現地の高校を訪れて交流したりします。

米国リッチモンド市・クローバーヒル高校との相互交流事業

希望者から選抜された生徒が、ヴァージニア州リッチモンド市郊外を訪問し、姉妹校クローバーヒル高校で、授業参加、ホームステイを行います。姉妹校交流はすでに20年を越える歴史があります。また、ワシントンD.C視察研修も行います。

高校生英語ディベートコンテスト等の各種大会

高校生ディベートコンテストでは、全国大会で2年連続5回目の優勝を果たしました。そして、オンラインで開 催された世界大会に日本代表として出場しました。また、浦和中学校は、全国中学生英語ディベート大会で3度目の優勝をしました。

MUHSグローバル・セミナー実施報告

世界情勢や国際問題に関する講義や留学生との懇談会を実施することで、国際的な視野及び国際社会に貢献しようとする態度を育成し、国際社会に向けた生徒の主体的な探究活動の機会としています。さらに、SDGs持続可能な社会に向けた学習の機会としています。

さいたま市立浦和高等学校

学校説明会はこちら

PAGETOPPAGETOP